芸能速報

芸能ニュースのまとめサイトを運営しています。
皆様が気になる芸能人のニュースや情報に対し
2chの声などをまとめて紹介しています。

    2019年02月


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年〈昭和45年〉7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 『SMALL3』の1人。 大阪府大阪市東淀川区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京本社)所属
    38キロバイト (5,157 語) - 2019年2月19日 (火) 21:39



    (出典 geitopi.com)


    ぶっちゃけたね。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/23(土) 14:28:47.40 ID:rqJI2BYF9.net

    2月21日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)において、結婚を発表した元AKB48の篠田麻里子について語られた。

    岡村は、昨年10月に友人の紹介で出会い2度食事をともにし、3度目に2人きりの食事でプロポーズといった馴れ初めについて、「すごない?」と驚きの様子だった。
    岡村は自分に置き換えてみた場合、「うわ、篠田麻里子やとなって、今度食事行きませんかと誘って、結婚してください」となるのかと述べ、
    お互いが惹かれたポイントとして報じられる「玄米を食べていただけで結婚まで行ける?」と不思議そうだった。

    岡村は「俺も玄米炊くけど、1日くらい水つけておかな固いで。そんな話で盛り上がるのかな。
    それで結婚しようかいとなるか? もうちょっと教えてほしいわ」「玄米で盛り上がるか? 『玄米……』って言ったら終わりよ」と真相を知りたいようだった。
    さらに、「一般の人で篠田麻里子さんと飯行けるのかな。俺、芸能人やけど食うたことないよ」とも述べていた。

    岡村は女性にキスをするときでも、事前に「キスしていい?」とお伺いを立てる慎重派として知られる。
    そのため、3度目の出会いで求婚をするのも信じられないようだ。「お互い会った時からパパーンと来ていたのか」と「運命の出会い」の可能性を探り、
    もし自分が同じことをしたら「何言うてんの? 気持ち悪、怖い怖いってなるやん。そうならへんかったっていう、
    それ以外の何かがあるねん。抜けてもうねん。そこを教えて欲しいねん」と、愛の極意を知りたがっているようだった。

    これを受け、ネット上では「確かに『玄米』って不思議なフレーズだもんな」「しのまりは岡村さんのタイプじゃなかっただろうけど悔しそう」といった声が聞かれた。
    この日の放送では終始、「玄米婚」の秘密を知りたがっている岡村の姿があったといえるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1703348/
    2019.02.22 21:00 リアルライブ


    【【愕然】ナイナイ岡村、ラジオで篠田麻里子と旦那の馴れ初めに疑問→ 衝撃発言wwwwwww】の続きを読む


    西内 まり(にしうち まりや、1993年12月24日 - )は、日本のファッションモデル、歌手(シンガーソングライター)、タレント、女優。福岡県福岡市中央区出身。 デビュー以来ライジングプロダクションに所属していたが、2018年3月31日付で退所し、以降はフリーで活動している。
    44キロバイト (4,969 語) - 2019年1月27日 (日) 11:24



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    これは確かに・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/24(日) 16:32:34.54 ID:qA6BY+FN9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルで女優の西内まりや(25)が20日、自身のインスタグラムを更新した。西内といえば先日、
    12日に発売された雑誌『sweet』(宝島社)に掲載されている自身のウエディングドレス姿の写真を公開。
    この投稿にファンからは、「きれいなドレス姿!」「将来の本番が楽しみ!」といった声が多く寄せられ、注目を集めていたばかり。

    そんな西内がこの日の投稿で「可愛いー!? ?? ???!」というコメントと共に、アニマル柄の洋服を着用しているワイルドな雰囲気の写真を公開した。
    ファンからは「もうすべてが可愛い。!好きー!」「キャワイイ、めっちゃ似合ってる!」「まりやちゃん、彫刻みたいで本当に美しいです」などの絶賛コメントが寄せられている。

    さらに、いつもとメイクが違うのかかなり雰囲気が違って見える西内に「顔変えました?」「いつもと顔が違う…眉を太く描いてあるから?」
    「顔が大人の顔になってきましたね」というようなお声も上がっていた。
    様々な写真でファンを喜ばせている西内。今後も西内のインスタグラムから目が離せない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1702854/
    2019.02.24 11:24 デイリーニュースオンライン


    【整形か⁇ 西内まりやの現在の顔がヤバすぎる・・・・・】の続きを読む


    『学年ビリギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(がくねんビリギャルがいちねんでへんさちをよんじゅうあげてけいおうだいがくにげんえきごうかくしたはなし)は、坪田信貴によるノンフィクション作品、およびアスキー・メディアワークスにより2013年に書籍化された同名の書籍である。通称「ビリギャル」。
    27キロバイト (3,277 語) - 2019年1月29日 (火) 15:48



    (出典 www.cinemacafe.net)


    こんな人だったんですね

    1 Egg ★ :2019/02/24(日) 22:59:46.26 ID:GoCVUwcn9.net

    女優の有村架純(26)主演で映画化もされた坪田信貴氏のノンフィクション
    「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(通称ビリギャル)のモデルになった小林さやかさんが24日、
    自身のブログを更新。昨年3月に離婚していたことを発表した。

    初の自著「キラッキラの君になるために~ビリギャル真実の物語~」(3月28日発売)の出版を報告した後、
    「公の場所で初めて言うけど、1年前の3月末に離婚をしました。元夫と去年の3月26日に、桜満開の中、手をつないで離婚届を出しました」と明かした。

    「今でも良き友人としてわたしを支えてくれている彼とのことも、本に書きました。彼のことは今も大好きです。ずっと*まで大切な人です。
    だから、こういう離婚もあるんだよ、そしてやっぱり結婚って、素晴らしくあったかいものだよ、って後輩たちに伝えたかった。

    『さやちゃん、ステキな本になりそうだね。たくさんの子が読んでくれるといいね』。
    きっと勇気のいることだったと思うけど、いつも誰よりもわたしの気持ちを理解して支えてくれた彼に、いっぱい感謝しています」

    元夫への敬意も込め、今後も小林さやかの名前で活動。
    大学卒業後はウエディングプランナーに。現在は全国の教育機関などで講演会活動を展開している。

    2/24(日) 22:49配信  スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000160-spnannex-ent


    【【衝撃】ビリギャル本人・小林さやかの現在wwwwwwww】の続きを読む


    マツコ「そこと比べてたらダメよ」悩めるギタ女におくった名言が"深すぎる"と話題!マツコ会議 - COCONUTS
    2月23日放送の日本テレビ系列「マツコ会議」では、あいみょんさんなどのシンガーソングライターにあこがれるギター女子を特集。歌手として生きていくことに悩みを打ち明ける ...
    (出典:COCONUTS)



    (出典 www.pakutaso.com)


    素晴らしい

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/23(土) 09:34:28.10 ID:rqJI2BYF9.net

    マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、
    そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。
    2月23日の放送は、江古田にあるギター教室と中継を結ぶ。

    もともと圧倒的に男性が多かったギター教室。
    しかし、最近ではあいみょんなどのシンガーソングライターに憧れ、ギターを習う女性「ギター女子」が急増してるという。
    この教室でも現在は、男女比が逆転し、6対4で女性が多く通っているのだという。
    その話を聞いたマツコは「はぁー? いるわよ。おしゃれギタ女がいるわよ。コテンパンにやっつけていい?」と鼻息が荒い。

    さっそく教室を訪ねると、学校名物だというド派手で怪しい格好の先生と、ギター女子の学生たちが、ギターコードを熱心に練習中。
    そこで先生が教えていたのは、音が鳴りづらく難しいという「魔のFコード」。
    ギターに興味を示したマツコが、試しにそのFコードを押さえようとしてみると、上手く押さえられず「女の子は難しいわね」とその難しさを実感する。

    先生に話を聞いてみると、ある有名バンドのギタリストだという。
    そこで、何のバンドか当てようとするマツコ。しかし、年齢を尋ねると「それはちょっと江戸からワープしてきた関係で……」
    と答える先生に、すぐにバンド名がわかってしまったマツコは「ヒントが下手です」と突っ込む。

    さらに、3年前からギターをはじめ音楽の道を志した26歳のギタ女は、まさに今崖っぷちだという。
    「周りの友達も結婚し始めている。10年は音楽を続けたいと思っているが、34~35歳で辞めちゃったりとかしたら、その先大丈夫なのか不安」と心境を吐露。
    するとマツコは「でも、それが怖いんだったらやれないよ。だから人生棒にふるぐらいの覚悟でやらないとダメよ」と女性にバッサリ。
    そして「もし10年後上手くいってなかったとしてもそれは音楽のせいじゃなくて、
    あなたが悪いし果たしてそれが悪いかどうかも分かんないわけよ」と繰り広げていく。

    他にも、SNSの力が左右するという現在の音楽業界事情や、音楽で革命を起こしたいという個性的なギター女子達を深掘りする。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16063018/
    2019年2月23日 8時0分 テレビドガッチ


    【【マツコ会議】マツコ・デラックス、夢見るギター少女に掛けた言葉に視聴者感涙。。。】の続きを読む


    指原 (さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のアイドル、アイドルプロデューサー。女性アイドルグループHKT48チームHのメンバーであり、AKB48およびSTU48の元メンバー、AKB48の派生ユニットNot yetのメンバーである。HKT48のメンバーでありながら、HKT48
    101キロバイト (13,318 語) - 2019年2月24日 (日) 14:28



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    確かに違和感ある画像ですね。。。

    1 47の素敵な :2019/02/24(日) 23:43:31.35 .net

    “塩対応”卒業の島崎遥香、かつて激怒させた指原莉乃への手のひら返しも?<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

     17日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、元AKB48で女優の島崎遥香が初出演。AKB時代、自身
    についた“塩対応”のイメージについて、「そうしないと生きていけなかった」と、キャラづくりであったことを告白した。

     現在、女優として活躍する島崎は、AKB48を卒業して肩の荷が下りたと吐露。また、アイドル時代は“塩対応”の代名詞的な存
    在として脚光を浴びたが、本来はバラエティが大好きだと告白。「今日は頑張って爪痕を残したい!」「どんどんバラエティに出
    たい!」と意欲的に収録に臨んだ様子だった。

     島崎というと、2009年9月の『AKB48 第6回研究生(9期生)オーディション』に合格。10年6月に開催された『AKB48 17thシングル
    選抜総選挙』で、研究生としては最上位の28位にランクイン。異例の出世を果たした島崎は、同年12月『AKB48劇場5周年特別記
    念公演』で正規メンバーへ昇格した。

     ところが、ファンへの対応は冷たく、バーニングプロダクション系列の事務所に所属してからは、わがまま放題だったという島
    崎。オタク連中との握手会を拒絶し、理由を付けては欠席していたそうだ。さらに島崎は、AKB48メンバーとの関係性がぎくしゃ
    くしているとの噂も流れた。中でも、総選挙で圧倒的な強さを見せつけ、3連覇の快挙を成し遂げた指原莉乃との不仲説はファン
    の間では知られるところだ。

     そもそもの因縁は、2015年11月に島崎が『ぱるる選抜』でメンバーをプロデュースする際に会見で、選考基準を「顔重視」と宣
    言。選考の具体例として指原は“不合格”であると、バッサリ切った経緯がある。

     また、2016年6月のAKB選抜総選挙で上位だった8名が、同年8月発売の『週刊少年マガジン』(講談社)で表紙とグラビアに、水着
    姿で登場する企画があった。ところが、島崎だけが撮影を拒否し、現場をボイコットしたというのだ。

     当然のごとく、激高した指原は「何で水着を着ないの?みんなが着てるんだからおかしいでしょ!」と島崎を叱りつけたが、そ
    れでもラチが明かず、プロデューサー・秋元康氏に直談判。ひとまず、島崎をどうにか説得させて無事に撮影は済ませたのだが、
    断固として水着を拒否した島崎だけは、ワンピース着用のVIP待遇だったという。

     かつて、間接的に「顔が*だ」と言われた指原。今回の件で「水着になれないような女は、すぐにでもAKBをクビにすべ
    き」とAKB運営に主張したとの噂も。一方の島崎は、「いつまでもAKBにしがみついているような人なんか関係ない」と周囲に言い
    放ったという。

     指原に限らず、特別扱いされていた島崎にメンバーが嫌悪感をあらわにするのも無理はない。島崎の加入以前のメンバーは、
    「島崎はAKB48の“がん”」と表現し、グループの存続へ危機感を募らせていたようだ。島崎のグループ卒業を待ち望んでいたメ
    ンバーも少なくなかったという。

     2016年12月、晴れてグループを卒業した島崎だが、バラエティで大いに活躍している指原と比較すると、その差は歴然。ソロ活
    動が軌道に乗らず、焦りが見えたのか、冒頭番組での「塩対応は本心ではなかった」といった手のひらを返すような発言が、今後
    も飛び出す可能性は大いにあるであろう。

     指原もグループ卒業が近づき、今後共演するのは絶望的となった。崖っぷちに直面した際には、話題作りの秘策として“共演”
    もありなのでは。
     https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-46193/

    水着拒否したぱるる

    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【指原莉乃、行列でぱるるに切れたことを告白。「水着になれないアイドルはクビ」】の続きを読む

    このページのトップヘ