芸能速報

芸能ニュースのまとめサイトを運営しています。
皆様が気になる芸能人のニュースや情報に対し
2chの声などをまとめて紹介しています。

    タグ:グラビア



    (出典 grapee.jp)


    うーん。。

    1 Egg ★ :2019/09/22(日) 08:34:54.00 ID:TuHhStz69.net

    デサントレディース東海クラシック第2日(21日、愛知県新南愛知CC美浜C=6437ヤード、パー72)第2ラウンド終了後、大会恒例の「ドライビング女王コンテスト」が行われ、野球の“神スイング”で人気のタレント、稲村亜美(23)が始球式に登場した。持ち球の2球は最初が大きく右にそれ、2球目も左のラフに入れ、記録なしに終わったが、野球と同じように豪快かつ美しいスイングを披露。ギャラリーからは大きな歓声が上がった。

     ゴルフ歴3年でベストスコアは108という稲村は、今回のために3カ月前から特訓。「最高記録は270ヤードを飛ばしたときもあります。240ヤードが目標だったから残念です」と悔しがった。それでも初体験のドラコンに「野球の始球式と違ってお客さんとの距離が近くて、パワーをもらった。来年もぜひ参加したいです」と笑顔だった。

    9/21(土) 21:54配信サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-00000561-sanspo-ent

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【稲村亜美、“初体験”もやっぱり美しかった・・・・】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)


    可愛い。。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/09/22(日) 08:55:03.41 ID:bOQxzP/R9.net

    9月18日にリリースされ、初日だけで158万枚のミリオンヒットを記録した『AKB48』の新曲『サステナブル』。
    同楽曲でセンターポジションを務める矢作萌夏が、同日に更新したツイッターが話題になっている。

    この日の早朝、矢作は自身のツイッターに、

    《長袖のパーカー着てきたのに寒い..》
    《今日は 56枚目シングル #サステナブル リリース日です》
    《GETしてくれたかな~?》

    などとCD発売の告知を投稿。

    さらに、同シングルの衣装であるワンピース風のフリフリ衣装に身を包んだ、
    ミュージックビデオ撮影時のオフショットと思われる画像も一緒に公開している。

    同衣装は胸元がかなり大きく開いており、推定Fカップともいわれる矢作の豊満バストは収まりきらなかったよう。
    添えられた画像では色白でマシュマロのような胸が深い谷間を作っており、ファンたちは、

    《かわいい顔だけじゃなく飛び道具を使うとはあざかわいいじゃないか》
    《谷間が気になり過ぎてなり過ぎて…》

    《高2でこの谷間!末恐ろしく、楽しみ!》
    《えちえちのえち》

    《母乳飲ませて》
    《いやらしい気持ちは全くない、ツンツンしたい》

    《胸にしか目がいかない》
    などと、興奮に湧く様子をあらわにしている。

    「同衣装が公開された際、胸元が大きく開けられたデザインを巡り、ネット上ではファンの意見が真っ二つに割れていました。
    歌番組で披露し〝胸チラ祭り〟と化していた際も、《*見せてくれるとか最高じゃねーか》《目の保養になるからいいね》と素直に喜ぶ者がいる一方、

    《歌舞伎町の女と売り方が変わらない》 《下品で汚いんだよ》と反発するファンも多かったのです。
    しかし、今回の投稿に大反響が寄せられているのを見ると、やはり〝本能〟には勝てなかったようですね」(アイドルライター)

    谷間だけでなく全体の形が分かるように、一刻も早い水着グラビア挑戦を期待したいものだ。
    https://myjitsu.jp/archives/95059


    【【アイドル】 AKB48 矢作萌夏 “モロ出し” 写真公開にファン大興奮・・・「つんつんしたい」】の続きを読む


    「ZIP」静岡お天気コーナーに成城大生コンビ登場 - 日刊スポーツ
    今月から情報番組「ZIP」(Daiichi-TV、月~金曜午前5時50分)の静岡県内お天気コーナーに、新たな仲間が加わった。新キャスターは、成城大2年の志田音…
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 mybouzu.info)


    美しい・・・

    1 湛然 ★ :2019/09/13(金) 05:09:07.76 ID:0P88Jy4q9.net

    9/13(金) 5:00 スポニチアネックス
    “グラビア界の渋野日向子”志田音々「似ていると言われうれしい」初の本格グラビア挑戦
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00000001-spnannex-ent

    「フライデー」でグラビアを披露する志田音々

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     “グラビア界の渋野日向子”と言われる現役女子大生・志田音々(21)が、13日発売の「フライデー」(講談社刊)で満面のスマイルとナイスなボディを披露している。

     身長166センチメートル、スリーサイズは上から84、57、84という逸材。今回、本格的なグラビアは初めてだったが、楽しんで撮影を終えることができた。

     志田は「最近、シブコさん(渋野日向子)に似ていると言われ、うれしいです。現場のスタッフの方たちもよく笑ってくれる方ばかりで、居心地が良かったです」と撮影を振り返った。

     現在は静岡第一テレビの「ZIP!静岡Weather」でお天気キャスターをつとめている。

    (おわり)


    【【画像あり】“グラビア界の渋野日向子”志田音々が可愛すぎる!!!!!】の続きを読む


    大友 花恋(おおとも かれん、1999年10月9日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 群馬県高崎市出身。研音所属。 雑誌の読者モデルに自ら応募。小学6年生の時に「もっとやりたい!」と母に相談する。母が探してくれたオーディションを1度きりという約束で受けたところ見事合格し、研音に入る。
    32キロバイト (3,937 語) - 2019年7月24日 (水) 14:17



    (出典 tvfan.kyodo.co.jp)


    これは・・・

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/24(水) 20:32:59.08 ID:gUgZvGQb9.net

     連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の“ヤンキー女子”役も話題の大友花恋さんが、20歳の誕生日となる10月9日に3冊目の写真集「大友花恋3rd写真集『Karen3』」(東京ニュース通信社)を発売することが7月24日、明らかになった。大友さんは“オトナモード”全開で撮影に挑戦したといい、これまでの写真集以上に水着姿をたっぷり収録。あでやかでドキッとするような表情や美しく磨かれたボディーラインを披露する。

     写真集は、マレーシアの美しい海に囲まれた小さな島などで撮影。大友さんは「今回の撮影では“20歳”ということを特に意識しました」といい「これまでの写真集では、私自身も知らないくらいの素の姿を収めていただいて、笑って食べてふざけて一緒に旅をしているような写真が多かったのですが、今回は、20歳ということで、笑顔だけではない、格好よさや美しさを感じられる写真もたくさん撮っていただきました」と振り返る。

     「待ってくださる皆さんがいて、写真集と向き合ってくださったスタッフの皆さんがいて、家族や友人に支えられ、写真集を出せること、本当に幸せだと思います。今回の写真集を通して、その幸せをくださった皆さんに少しでも感謝を伝えられますように。この写真集と共に、少し背伸びをして、私は、20歳になります」とコメントを寄せている。

     価格は2727円(税抜き)。Amazon限定の表紙版も発売される。10月には東京都内の書店で発売記念イベントを開催予定。


    2019年07月24日 ブック 芸能
    https://mantan-web.jp/article/20190723dog00m200056000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【画像あり】大友花恋、3冊目写真集がエロ過ぎwwwwwww】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)


    あらら。。。残念です・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/08(月) 21:20:32.74 ID:RCgM+eHY9.net

    タレントの熊田曜子が7月3日、自身のインスタグラムを更新。新幹線の中で縫ったというスタイ(よだれかけ)の写真を投稿して話題になっている。

    「新幹線の中で 汚れたスタイをハンドタオルと縫い付けてリメイク 縫うものがなくなったから終わり。
    お裁縫 楽しすぎる 次女が着たいって言ってるファントミラージュのお洋服を作ってあげたいけど 
    さすがに新幹線の中では辞めた方がいいね」という一文を「趣味」「自分時間」「息抜き」といったキーワードと共にアップした熊田。

    ネットでは「素敵。何でも自分で縫って作れるお母さんって憧れです」という声が多くを占めているが、一部では「乗り物の中で針を使うのは危ないんじゃない?」
    「“息抜き”が必要な環境に置かれてる自分アピールか」「旦那に食べてもらえなかった夕食を朝食にリメイクしたり、リメイクが好きやなあ」といった反応も寄せられている。

    「子供はモノを汚すのが仕事と言っていいほど、日常的な買い替えを余儀なくされるものですが、こういったものをご自分で作り、再利用してゆくのは素晴らしいことです。
    しかし、多くの人が指摘しているように、公共の場所、特に揺れる乗り物の中での針の取り扱いは、椅子を倒すかどうかでも物議を醸し、
    匂いの強い肉まんなどを食べれば迷惑行為とされる新幹線内では“非常識”と断じられる恐れがあります。実際には空いているなど、
    仮に針を落としたり、弾みで折れたり、飛んでいってしまったとしても絶対に他人に迷惑などかけようもない状況だったのかもしれませんが、
    車内の状況までは知りえない人にまで自身の行動をSNSで伝えてしまうのは、いささかリスキーな行為だったかもしれません」(エンタメ誌ライター)

    またネット上には「旦那のため 子供のためをアピールしすぎ。こういう姿勢は行き過ぎると鬱陶しく見えてしまうもの」
    「今の熊田さんからは幸せな空気が伝わって来ないのが心配」「頑張り過ぎちゃってる感じがして痛々しい」など、熊田を心配する声も多い。

    敢えて“息抜き”しなくてもリラックスできる幸せな家庭生活を送れることを祈るばかりだが…。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16742245/
    2019年7月8日 18時14分 アサジョ


    【【モデル】熊田曜子、新幹線での“息抜き”発信で大炎上wwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ