芸能速報そのままに

芸能ニュースのまとめサイトを運営しています。
皆様が気になる芸能人のニュースや情報に対し
2chの声などをまとめて紹介しています。

    タグ:ドラマ



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 風吹けば名無し :2020/04/03(金) 11:54:32 ID:dfa2WsoT0.net

    かわいそう


    【【悲報】香里奈さんの代表作って・・・・・・??】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    立派です。。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/16(月) 19:52:44.25 ID:HFf+GICk9.net

    女優の芳根京子が、17日に最終回が放送されるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『TWO WEEKS』(よる9時)のクランクアップを迎えた。

    同作は、殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘・はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。結城に協力する検事・月島楓を演じた芳根は、楓の自宅マンションのシーンが最後の撮影となった。

    監督からラストカットのOKが出ると、スタッフから「以上のシーンを持ちまして、月島楓役・芳根京子さんオールアップです!」という掛け声。大きな拍手に包まれる中、監督から花束を受け取った芳根は「また皆さんと一緒にお仕事できるように精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします!本当にありがとうございました!」とあいさつした。

    ■芳根京子、三浦春馬に感謝

    その後のインタビューでは、「すごく明るく楽しい現場だったから、今は全く終わった感じがしないですが、きっと明日急に寂しくなるんだろうなって思います」と心境を吐露。「みんなで汗かいて、走り回って、協力してこの夏を乗り越えた実感はすごくあります」と3ヶ月に渡る撮影を終えての感想を述べた。

    また。クランクイン前に「〇〇から逃げない」というテーマで撮影期間の目標を聞かれ、「『コミュニケーションから逃げない』ですね。人見知りなところがあるので自分から話しかけにいくことが苦手なのですが、今回は自分からコミュニケーションを取ろう…と気持ちだけは強く持っています(笑)」と答えていた芳根。「すごくたくさんコミュニケーションを取れた現場でした。それは座長の春馬先輩が本当に明るくたくさんお話ししてくださったから、今そう感じてるんだろうなって思います。なので、あらためて春馬さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と、座長としての三浦の姿勢に感謝した。

    ■黒木瞳との共演シーンを振り返る

    そして、印象的に残っているシーンについては、「それぞれの登場人物ごとにブロックが分かれていたので、皆さんがそろう第4話ラストの橋のシーンは印象的でした。でも、爆発や発砲といった普段経験しないシーンも含め、他にも思い出深いシーンがたくさんあるので、あらためて濃くて充実した撮影期間だったなって思います」と回顧。

    それでも、国会議員・久我早穂子役の黒木瞳との共演には特別な思いを抱いていたそうで、「私の考えてのぞんだアクションに早穂子さんがどう来るのかという勝負というか、お互いの距離感を図りながらのお芝居がすごく刺激的でしたし、それだけたくさん悩んだなって印象です。最終話の早穂子さんとのシーンの撮影は、スケジュールを見ただけで熱が出そうなくらい緊張しました(笑)」と語った。(modelpress編集部)


    2019.09.16 18:00
    https://mdpr.jp/news/detail/1871887

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【女優】ついに最終回。芳根京子、三浦春馬に大感謝!!その理由が・・・・】の続きを読む



    (出典 solife-a.com)


    びっくりしました。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/13(金) 11:11:35.35 ID:2N+N/zJB9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    テレビアニメ「ルパン三世」の3代目・峰不二子役、「ゲゲゲの鬼太郎」の5代目・鬼太郎役などで知られる声優の沢城みゆきが13日放送のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)第143話に登場、朝ドラ初出演を果たした。沢城の“顔出し”ドラマ出演は非常に珍しい。

    女優の広瀬すず(21)がヒロインを務める節目の朝ドラ通算100作目。大河ドラマ「風林火山」や「64」「精霊の守り人」「フランケンシュタインの恋」、映画「39 刑法第三十九条」「風が強く吹いている」などで知られる脚本家の大森寿美男氏(52)が2003年後期「てるてる家族」以来となる朝ドラ2作目を手掛けるオリジナル作品。戦争で両親を亡くし、北海道・十勝の酪農家に引き取られた少女・奥原なつ(広瀬)が、高校卒業後に上京してアニメーターとして瑞々しい感性を発揮していく姿を描く。

    沢城が演じたのは、十勝を舞台に、なつたちが制作した劇中アニメ「大草原の少女ソラ」の主人公ソラの声を演じる若手女優・白本知香子役。オーディションに参加し、声優初挑戦ながらソラ役を射止めた。

    沢城は「本当に当時の名作にタイムスリップして声をあてているような不思議な感覚でした。視聴者の皆さまにも、今のアニメとはまた違った…雰囲気が伝わったらいいなと願っているところです」とアフレコの感想。

    “顔出し”出演については「目の前の壁の大きさを自覚できている時に緊張ってするものなのかと、ハッとしました。何をしたらよくて何ができていないのかも分からないと、驚くほど心臓は通常営業…!!個人的にはオンエアが恐ろしくて仕方ありませんが、…とにかく、もう声優としてソラ役をきちんとやり切ることだけ考えて臨みました」と振り返った。

    「なつぞら」には戸田恵子、山寺宏一、高木渉、田中真弓ら本職の声優が出演したが、沢城も「Japanimationとまで言われるようになった今のアニメのス タートを切ってくれた偉大な先輩方。彼らの想いを伝える作品に参加させていただけたこと、心からうれしく思っています」と喜んでいる。

    また、昨年後期のNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインを務めた女優の安藤サクラ(33)は「大草原の少女ソラ」のナレーションを担当。この日も「まんぷくヌードル」が登場した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17075275/
    2019年9月13日 8時15分 スポニチアネックス


    【【芸能】声優・沢城みゆき 異例の顔出しでドラマ出演していた】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)


    確かにすごいです・・

    1 牛丼 ★ :2019/08/31(土) 20:50:09.99 ID:n40nRyQ79.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00068381-crankinn-ent
     女優の多部未華子が主演を務めるドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合/毎週金曜22時)の第6話が30日に放送され、ベッキーの悪女役っぷりに「強烈キャラ、お似合いすぎる」「悪女、ハマったなー」と反響が寄せられている。


     ドラマは、第6話から後半戦に突入。欠員状態だった経理部に、完璧な正義を目指し、ちょっとした辻褄合わせにも目くじらを立てる中途採用の新メンバー・麻吹美華(江口のりこ)が加わるとともに、日ごろ経理部の言うことを聞かない秘書の有本マリナ(ベッキー)も登場する。

     江口演じる麻吹は外資系企業に勤めていた影響で、時々英語が飛び出したり、アンフェアな人にすぐ噛み付いたりと強烈なキャラクターっぷりを見せる。一方で、ベッキー演じる有本も、社内の決まりごとを無視するわがままな女。森若を秘書室に呼び出したり、麻吹に対しても傲慢な態度をとる様子にSNS上では、「悪女が板についてる」「性悪なベッキーも可愛いな」「強烈キャラ、お似合いすぎる」「この表情、もっと見たい」などといったラブコールが殺到。後半でも不正を指摘されたのに対して「ちょっと支払いが遅れただけ」と開き直る態度に「ふつうにムカついてくるくらい演技うまい」「悪女、ハマったなー」「面白い。ベッキーはこういう役の方が合うのかもね」と反響が寄せられた。

     不正の真相が暴かれ一件落着した終盤では、森若と山田(重岡大毅)の恋模様も進展。前回、キスを迫られ逃げてしまった自分を反省し、「成長しなくちゃ...」と勇気を出して山田にキス顔で迫ったり、自分から手を繋ぎにいく森若に対し、「突然のデレ...可愛すぎる」「可愛すぎる*気か!!!」「これは完全に落ちるだろ~!!!!」といった声も寄せられた。


    【【ドラマ】ベッキーの現在、悪女っぷりが凄いと話題に・・・・ 】の続きを読む


    永野 芽郁(ながの めい、1999年9月24日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 東京都出身。スターダストプロモーション制作1部所属。 小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り。 子役として2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー
    50キロバイト (6,370 語) - 2019年5月18日 (土) 08:06



    (出典 news.walkerplus.com)


    かわいい。。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/26(日) 15:31:27.04 ID:XR7erk9+9.net

    女優の永野芽郁(19)が26日、都内で初写真集『永野芽郁 1st写真集 「moment」』の発売記念イベントを行った。 
    永野自身がファンと直接、交流をするイベントは初開催となる。「こうやって自分のことを応援してくれる方を目の前にして話すのは新鮮。
    定期的にこういうイベントを開けるようになったら良いな」と笑顔を浮かべた。

    本作は、アメリカ・フロリダ州で撮影が行われ、マイアミの海岸沿いやキーウェストなどのフロリダの風景をバックに見せるさまざまな表情を収録。
    また、セルフスタイリングに挑戦しており、全カットの衣装をすべて担当。カジュアルから大人っぽいスタイルまで幅広く着こなしている。

    作品タイトルになぞらえて「幸せを感じた瞬間」を問われると「7歳の男の子が好きと言ってくれて、初めてファンレターを書いてくれた。
    すごいキレイに、丁寧に『応援しています』と書いてくれた。初めてのファンレターって自分の印象に残るだろうから、それを私にくれたのがうれしい。
    家に帰ったら飾りたいと思います」と、ほほ笑みながら明かしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16519396/
    2019年5月26日 15時8分 オリコン


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【芸能】永野芽郁、感動のファースト写真集が美しすぎた・・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ